So-net無料ブログ作成
ブリード ブログトップ
前の10件 | -

カブトギネス [ブリード]

今日も雨で、なんだかスッキリしない日が続くね~。

BE-KUWAが発売されたようなので、早速J君と虫社に行ってきました。
今回のカブギネスは凄いね~。どの種もほんとデカクて驚いちゃいました。
特に気になっていたトリニダ&ブリュゼニはなんと148.4ミリが登録されており
我が家の個体は微妙なサイズじゃない。
はっきり149ミリオーバーじゃないといけない感じだと、後食までの縮みがどこまで?
ってほんと微妙になっちゃったね。
来年2月までだと150ミリオーバーも出されちゃうかもね。
せめてトリニダ参考記録147.7ミリは大丈夫だろうから、参考記録狙になっちゃうか~。
そういえばネプチューンで知り合いにさき越されちゃってた。
凄いぞblackwolf_kさん!おめでとう~!

虫社でJ君が蝶の標本を見て「おとうさん、見て!見て!」って言うので、見てみると
とっても綺麗なモルフォ蝶の標本で、ブルーの翅が光の反射でほんとに光るんですよ。
見る角度でも光方が違って見えて、J君と二人で見とれてしまいした。
欲しい~って思いましたが、奥さんが蝶が嫌いなので、我が家では蝶は生体はもちろんこと
標本もあえりえないものなんですね~。

今日からヘラヘラ出直し産卵セットを開始しました。
♂♀の相性が悪かったのか、ペアリングが旨くできるのに1ヶ月弱かかってしまい
こんなの初めてだね。♀にはがんばっていっぱい産んで欲しいもんですね。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

寒すぎ~ [ブリード]

いよいよ秋なんだろうが、11月のような寒さにカブ部屋の温度管理も大変。
冷房から一気に暖房にしてもいいくらいの急変だよね~。
そんななかタラは羽化&蛹化が断続的にしばらく続きそううだが、こんなに成虫
どうするのって感じ。
モリシマイの蛹化が一段落したら、トリニダとブリュゼニの蛹化が始まりそうだな。
♂はまだかかりそうな気配だが、常時暖房時期になればスイッチがはいるのかな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

人工蛹室 [ブリード]

ここのところネタがあるようでないね~。
そういえばモロンの2セット目は7頭でアララ~だったのだが、3セット目
で30頭と盛り返してくれてよっかた。
4セット目はかなりへばっていたのでタコかもしれないね~。
もうすこし羽化ずれが少なかったら3桁近くいけたのかもしれないね~。

オークションでポイントが思いのほか貯まったいたので、大型カブ用の
人工蛹室を数個購入してみたよ。…送料のみなので購入した気はしないけどね。
今日届いたので見てみたが、傾斜が緩いのと幅が少し広い感じだね。
深さがない分、幅を広げているような気がしないでもないが。
裏のクワ用ないし小型カブ用の蛹室が余計って…それで深さがとれないんじゃ
どうかと思うが。
浅くて狭いと多分羽化時の反転で人工蛹室から這い上がってしまい転倒
をまねき⇒結局羽化不全になるのかもしれない。
傾斜は先をケース天端まで持ち上げて使用したほうがよさそうだね。

もうちょっと実物に近づけて欲しいね~何年も前から思っているが販売される
人工蛹室の材質は吸水性重視でスポンジなのだろうが、スポンジでは足場が柔らか
すぎるんだな~。その点オアシスの材料は使いまわしが悪いが吸水性とカブにとって
の硬さがほどほどでいいよね~。
この材料で人工蛹室を加工販売したら売れると思うんだけど。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

いろいろ [ブリード]

今月もヘラクレス系幼虫のマット替え時の拒食幼虫の間引きが続き
減る一方だったカブも、漸くレイディとモロンのセットで幼虫確認でき
たので多少は持ち直せるかな。
モロンは♀が3ヶ月ほど早く羽化していて活力が落ち始めてきたので、
そろそろなはずながら後食前の♂を一か八かで掛けたセットだったので
ラッキーだ。♀は1セット目で両後ろ足符節が欠落していたので
ギリギリの選択だったようだ。4セット目にいけるか微妙な感じだが
ヒルス ヒルス並みの爆産を期待したいね~。

それにしてもこの夏はムシブームも終わり、飼育者数が相当減ったね~。
それにもましてマットが粗悪な至上最低な時代になってるので、飼育者激減に
拍車がかかるだろうな~。またしても業界自身が自分の首を絞めるという…。
良識あるショップとメーカーは粗悪品を排除するべく告発することを願いたいね。
この業界コンプライアンスなんて微塵もないのが恐ろしい。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

暇な夏 [ブリード]

8月になってもうすっかり夏なのに、ブリードは結構暇な夏になってしまい
J君とプール三昧な今日この頃だね。
カブ幼虫の激減でマットの仕込みよりタラのブロック詰めのほうがあるような…。
タラといえば漸く2♂2♀が蛹化したので羽化が楽しみだね。
♀は菌糸ビン交換が遅かったせいのようで(必要なかたとも…)かなり暴れてしまった。
♂は70ミリ後半は期待したいところだがどうなるかね。
菌糸ビン1本目での成長でかなり差が出るもんで、2令600cc1ヶ月強で20g弱が
多かったのだが、この前25gの個体がいたので期待したいところだね。
ヘラクレス系が不調なので暇なのだが、サタンも系統によって好不調があって
幼虫の大きさに大から小まである悩ましい状態だね~。
ただ大きい幼虫は何頭か過去最大になってきてるので、楽しみではあるね。

高校野球の組み合わせが決まり、また感動の熱戦を期待したいね。
今年はフリー抽選で今までは無かった1回戦の東東京と北北海道は
生まれ南北海道の現住西東京で微妙な応援だね~。
大会を通じて雨天コールドや雨天再試合だけは無いことを祈りたいね~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

地味な作業 [ブリード]

先週から気温をみながら冷房を稼動し始めたが、もうすぐ夏モードだね~。
ここのところはカブのセットも一段落し、幼虫のマット替えだけの地味な作業が続いてるよ。
まぁ~モリシマイだけが予想外に蛹化モードなので来月あたりから続々だろうか。
何気にタラが幼虫が増え始めているので、今日は6ブロック菌糸詰めしたよ。
少しは要領が掴めてきたので以前よりは楽に出来たが、カワラの臭いには相変わらずまいった。
4月末に新しい菌糸ビンに入れた3令初期が居食いで結構大きくなってきてるので
次回の交換時が楽しみかもね。
タラ♂幼虫は最近では40g以上にもなるようで、タラ初心者の我が家でどこまで大きくなるかで
菌糸の性能か、はたまた腕が関係しているかが解るじゃないだろうかね。
ちなみに40g以上が出ている方々と同メーカーの菌糸なのでね…かなりコスト的には高いので
専門の方はクワ貧じゃないが大変だろうね。
ちなみに自分には30gだろうが40gだろうが、全然大きく感じられないから感覚とは面白いものだね。
自分がヘラクレス幼虫の90g代と100g代の違いに敏感なように、クワ専の方はタラ幼虫の
その辺の大きさに敏感に感じられるだろうな~。
まぁそこご成虫85ミリオーバーへの分岐点ならそうだよね~。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

いろいろ採卵 [ブリード]

今日はもう夜は涼しくなってきたね~。
こんな感じが一番気持ちいいんだけど、昔の東京はこんなだったんだろうな。
ヘラヘラのセットを準備しなきゃいけないので、早めの整理のためモリシマイ
とドリニダの採卵をしてみたよ。
モリシマイは1ヶ月弱セットしてたので6幼虫と12卵回収しできたのでまずまずかな。
なにせ、容器の蓋を登ってる時間がのほうが長いんじゃないかと思うくらい毎日のように
いたからね。
トリニダはセットして12日ほどで落ちていたので、期待はしていなかったのだが、
8卵回収できたのでご苦労さまでした。
符節も取れ始めていながら、最後まで産んでくれたようだ…最初に無精卵を多発させちゃった
がかなり産卵してくれたいい♀だね。

ヘラヘラ♂の前蛹を容器底から確認したら、真っ白の蛹が見えてビックリ。
慎重にソーット戻しておいたので、来週になったら覗いてみようかな。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

幼虫とにらめっこ [ブリード]

来週あたりからまた羽化ラッシュになるのだが、ここのところ静かなものだね。
蛹化前のヘラヘラ♂とレイディ♂がいるのだが、ヘラヘラはケースのど真ん中に
蛹室を作っていたので、そのまま今日蛹化しているのを確認したよ。
ただレイディはケースの短辺方向に蛹室を作りポッカリ穴が開いているので
毎日幼虫の状態を確認して掘り出すか否かを見極めているんだよね~。

昨日ギラファの幼虫をチェックしていたら、♀らすき幼虫が1頭蛹室らしきものを
作っていたんだけど、ほんとかよ~って感じ。
孵化が昨年の12月以降だから、まだ6ヶ月たったかな~って状況なのにね~。
ギラファってこんな感じなの~こりゃまじめに調べてみるしかないね。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

羽化3連発 [ブリード]

一昨日から昨日にかけて3頭羽化してきたよ。
1頭目はマルス♀で、露天で蛹化したので初めてマルス♀の羽化をみれたよ。
こんな大きなカブ♀はゾウカブだから2年ぶりだが、いかにも多産形の大きなお尻
だが、ほんとうに大量に産むから恐怖だよね。

2頭目はヘラヘラ♂で、145ミリはあるのだろうかサイズ的にはまずまずだね。
胸角基部の太さに迫力不足の気もするがスタイルはいいのかもね~。
この個体は先日羽化数日で突然☆になった固体と同血統なので要注意かな。

3頭目はレイディで、胸角基部からのフォルムがなかなかいいような気がするね。
体重は70gに達していなかったが、レイディタイプとしてはまずまずなサイズだね。

国産カブのゼリー消費には大変だ~。
明日にでも安価なゼリー大量に仕入れなきゃ。
週末には相当数がもらわれていくが、まだお目覚め直前の容器が
2ケースあるからね~既にキューキュー鳴くわ、バサバサ飛ぶはで
我が家は夏到来か~。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

落ち週間か~ [ブリード]

週末はまた気温が下がってヒーターいれなきゃだね。
こんな5月もめずらしい気がするがこの数年どうだったかな~。
そのせいか羽化が予定より遅れてる感じ。
この気温のせいではないが、先日羽化したヘラヘラ♂が…
数日前には羽化し始め下翅を乾燥中のヘラヘラ♀が2日たってもそのまま…
1ヶ月ほど前に蛹化したレイディ♂が…
というわけで本日☆を確認したしだいです。
ヘラヘラの♂の突然☆、♀の羽化途中☆は初めてだな~
ちょっと理由が解らないので運命だったということかな。
レイディは掘り出したらお尻の部分は蛹化時きれいには脱げ切れていない
感じで、多少変形しているので蛹化時に何らかのトラブルでキズがつき細菌に
やられた可能性が高いようだ。お尻の部分が多少カビていてお尻から腐敗
が始まっている感じにみられたからね。
なぜかこういうことは重なるから不思議なものだよね~。
トリニダが丸々とした卵を11個回収できたのが救いの1日だね


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - ブリード ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。